凸家笛吉の「独り言」

アクセスカウンタ

zoom RSS 過ぎてしまえば、あっと言うまでした

<<   作成日時 : 2007/06/21 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

 何も悔やむ事もないほど演じてきましたので、今は思い出を辿っています。
ストリート・パホーマンス、
ワークショップ(講義みたいなこと)、
ゴセック城でのコンサート
そして
第一回世界民族音楽祭  と

各会場では、終わるたびに絵手紙や幟やコースターなどを差し上げました。
皆さんとても喜んで下さり、葉書にはサインを求められました。

行っている間に、北海道新冠町から「ふるさとまつり」への要請状が届いていました。
早くドイツでの事を纏めないと、大変なことになりそうです。

今日は溜まった仕事をこなさなければならなくて、更新が遅くなりました。
久し振りに墨を磨って、香りを楽しみました。

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜(^▽^)
笛吉さん、少しは、お疲れも取れた頃でしょうか?
ドイツの新聞見せていただきました。また、沢山見せてくださいね

出発までの準備の数々、現地で13ステージもこなし、感動と絵手紙のプレゼントをされ、どれほど多くの人の心を揺さぶったことでしょう。

出発のときも、素敵な句と絵を私たちに残してくれました。
何もかも完璧で、完全燃焼されたのですね。



楽ちゃん
2007/06/21 23:24
なんか本当にいいなぁって感じ。
ここまで悔いなく出来るって本当に凄いこと。
感動の一つ一つが宝ですね。
墨の香りを楽しみながら書かれたこの文が、
またとってもいいです。
笛吉さん輝いていますよ。
Ako
2007/06/21 23:25
終わりの二行がすごく気になります。私にも、頑張って抜け殻のようになったことはありますが・・・それを「嬉しい」とは思いませんでした。今度は、どうしたらいいのかな???とほんとにボーっとしてしまいました。完全燃焼なさった、ということなのでしょうね。しみじみといいなあ、と思います。お疲れ様です。わたしも頑張ろうという気持ちになります。ホント、頑張ろう!!
ようこ
2007/06/22 01:13
 おはようございます
健全燃焼〜(*^.^*) お疲れなのに更新 ありがとうございます
なんだかそれも 笛吉さんらしいなぁ〜って思いました
 次は 新冠ですか?
何かあると 楽しみに向かって進めるので良いですね〜
みるく
2007/06/22 05:51
 おはようございます。
未だ頭の中に、アドレナリンが残っているようです。
昨晩でも何か浅い眠りで、ドイツのことを回想しているようでした。

昨晩10日振りくらいに、墨を磨りました。
「香料の匂いと静かに墨をする至福」に一瞬耽りました。
しかし直に睡魔で、5枚ほど書いて筆を置きました。
その一枚が、此でした。

手を抜けない性格で良く抜け殻のようになりますが、
今回のドイツでの音楽祭参加では、かってないほどの興奮と感動と
そして為し遂げた充実感に耽っています。
最後の二行に、此処までの準備が理解して貰えると思います。

何時までも抜け殻のようになっていられないのが現実です。
ドイツに行っている間に、北海道 新冠町から「ふるさとまつり」への
参加要請状が届いていました。
7月14日ー16日の三日間、新冠町に行って来ます。
もうかれこれ30数回目の新冠になります。

<楽ちゃんさん・Akoさん・ようこさん 有難うございます>
凸家笛吉
2007/06/22 06:02
とことんやった人の言える言葉が、最後の二行に・・・。
今まで、そんな思いをしたことがありません。
それでも笛吉さんを知ってから、このままではいかんぞ!っていう気持ちが強くなりました。(感謝)
アイアイ
2007/06/22 07:12
 今し方ドイツの、写真の整理をしておりました。
まだ暫くは終わりそうにもありませんが、
何とか早く皆様にお知らせするよう頑張ります。

<みるくさん>
出発の前の番どうするかなやんでいましたが、悩むより更新すれば
すっきりと出掛けられると思い頑張りました。

やはり正解でしたよ。
現地では、全く日本語になりませんでしたから。
それにつけても銃後の守り(かなり古い!)、有難うございました。

<アイアイさん>
 誰でもそうでしょうが、やり遂げると感動が生まれますね。
1日伸ばせば感動は半分に、次にはまた半分に、
三日後には八分の一に・・・?

決して完全など求めているわけでなくて、
自分に出来る事を惜しまないように多少努力しています。

「同じでどうする 違わないでどうする」でしょう。
凸家笛吉
2007/06/22 07:37
おはようございます 完全燃焼された・・・今の笛吉さん ただただ御苦労様と いいたいです お出かけ前に戴いた言葉に 心から感謝の日〃を・・何時も 言われる言葉 (同じでどうする・違わないでどうする) 身に刻みたいと思います どうぞ お体ご自愛くださいませ 有り難う御座いました
      これからも宜しく お願いします    CON
CON
2007/06/22 08:00
笛吉さん、おはようございます。
十二分の稽古は、大きな自信となって、ハレの舞台をこなしたことでしょう。観客のみなさんに大きな感動を与え、ご成功おめでとうございます。
今はまだ、その余韻に浸ってください、墨の香りを楽しみながら。
そして、次は北海道新冠町から「ふるさとまつり」へと・・・・・。
紅花
2007/06/22 08:44
 まだドイツの熱が冷めない笛吉を、冷ますかの様に雨が振り始めました。
完全燃焼に近くなると、疲れも感ぜずにいられるんですね。
こんな事は、かって無かったことです。

 此から永い祭のシーズンの開幕です。
取りあえず来月には、三つの祭が控えています。
笛吉にしか出来ない事は、まだ元気でいろって事?だと理解しています。

歳と共に全てが衰えるのは仕方がないですが、少しでも踏ん張って
世の中に必要である状態を、維持したいと思っています。

感動を表現し感動を与えられる事が、元気でいられることでしょう。
「同じでどうする 違わないでどうする」

<CONさん・紅花さん 有難うございます>>
凸家笛吉
2007/06/22 11:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
過ぎてしまえば、あっと言うまでした 凸家笛吉の「独り言」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる